のほほん家族@さいたま

40代♂元トラッカーの家族ブログ。最近は趣味について書くことが多いです。

01«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.»03

ジミー・ペイジ 

いつもの如く、週末は得意の夜更かしを堪能したbravoでございます。

埼玉南部は天気が良くなくて出かける用事もないし、仕事休みだからいいよね~

嫁は日曜日に仕事、代わりに僕が1日家事担当します。

夜更かし中はPC触ってるか、TV観てることがほとんどです。



昨夜何気な~くTV観てたら、僕にとっては実に懐かしい顔を久々に拝みましたよ。



100228 002

LED ZEPPELINのギタリスト、ジミー・ペイジでありんす~

北京オリンピック閉会式でレオナ・ルイスと共演した時の映像でした。

北京の閉会式は僕は観てなかったので、コレが初めて観る映像。


GuitarsJimmyPage.jpg
(画像お借りしました)


ZEPPELINといえば、もはや説明の必要もない伝説のロックバンド。

'60年代後半以降のロックシーンを席巻し、多くのミュージシャンに影響を与えました。

Dsのジョン・ボーナムの急死によって、バンド活動は幕を閉じました。


僕がZEPPELINを初めて聴いたのは中1の頃だから、もうかれこれ30年くらいの付き合い。

レンタルレコード店で借りたレコードをテープに録音して、すり切れそうなほど聴いたっけ

今でも時々聴きますが、時が過ぎても古さを感じず、いいバンドはいい!!

Vo.ロバート・プラントの高音と、重厚なサウンドが溶け合った史上最強のバンドです


100228 003

久々に観た60代半ばの頃のペイジ、さすがに老けたなぁ~~

でもプレースタイルは変わってなくて、なんか嬉しかったです。

歌ってたレオナ・ルイス、すごくパワフルかつ伸びのある声なんですね。

ミスマッチかと思ってたけど実に見事にマッチしてたのはさすが


100228 001

ZEPPELINフリークなら持ってて当然のリマスター版

懐かしの洋楽を多々聴かせてる娘達にはコレをまだ聴かせていません。

なんか、ZEPPELINに特別思い入れがある父親にとっては、最後の砦であってほしいかな~と

他のものを色々聴かせていって、洋楽への理解が深まった時に聴かせてみたいです。



100228.jpg

「なんだったら今私が代わりに聴きましょ~か?」


・・・・いいえ、遠慮しときます

スポンサーサイト

テーマ: ロック

ジャンル: 音楽

△page top