FC2ブログ

のほほん家族@さいたま

アラフィフ♂長距離トラッカーのブログ。最近は趣味について書くことが多いです。

04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

東京競馬場 その2 

100503 002

東京競馬場の巨大ビジョンに映る、京都競馬場の春の天皇賞の映像。


ファンファーレとともに、東京競馬場のファンの地鳴りのような手拍子の嵐

さすがG1、盛り上がりが違います

全馬ゲートイン完了、合図とともにスタートしました!!

京都の3,200㍍、スタミナ自慢の18頭がコースを2周!

4コーナーを回って最後の直線に入りました、さあムチの叩き合い!

観衆からは「行けぇ~~!」とか「差せぇ~~!」とか、全体から
沸き上がる大歓声!!

ゴール板に駆け込む18頭、はたしてその結果は?・・・・・



・・・・・その結果は、言わずもがな

軸に買った馬が負けてしまっては、馬券も当たるわけないわな。

100503 001

負けた僕とは対照的に、「こどもの日」の鯉のぼりは元気に大空を泳いでました。


100503 005

天皇賞の予想を外したぶんを、東京の最終レースで取り返そう!

お遊び程度のお金を使い、次女に番号だけ予想してもらいました。


100503 003

最終レースのパドック(出走馬の展示をしてる所)です。

メインレース後なのでそれほど混んでなく、かぶりつきで見られますよ。


100503 004

間近で見るサラブレッドは毛ヅヤピカピカ、惚れ惚れするほど綺麗です

担当ジョッキーと厩務員の会話や、馬の息遣いまでよく聞こえます。

ここで次女が予想して買ったのは9,8,4番、はたして結果は?


100503 006

1着に見事9番が来ましたが、2着に2番が来てしまい、結局1,3,4

ん~~、惜しかったねぇ~

でもお父さんの予想より当たってんだから、小さいながらも「女の勘」ってスゴいね

長年競馬を見てるお父さんとしては、恥ずかしいやら嬉しいやら


100503 008

帰りの武蔵野線でも先頭車両の「かぶりつき」に陣取ることができました。

競馬への投資額は小遣い銭程度なので、遊びとしては気楽なものです。

そのかわり、交通費は往復して2,000円近くかかり、ちょっとした覚悟が必要。

でも半日遊ぶことができて、とても楽しかったですよ~

スポンサーサイト



テーマ: 東京23区外

ジャンル: 地域情報

△page top