FC2ブログ

のほほん家族@さいたま

アラフィフ♂長距離トラッカーのブログ。最近は趣味について書くことが多いです。

07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

シフトレバー交換 

現在僕がメインで使ってる折り畳みチャリ。









130821 01


シフターにはレボシフトというグリップ式のものを使ってるんですよ。


しましまの部分を握って、上下させてギアを変速するんですけどね。



・・・・これが使いづらいんだな



小窓に表示されるギアの段数が読みにくいし、なによりシフター握った状態で
「ひねる」動作がなんか不自然。



で、ネットで色々調べてみると、これが気に入らなくてレバータイプのシフターに
交換してる人ってのが結構いるわけで。

自分で交換できるなら是非やってみよう! ってなことで・・・・








130821 02


近所のダイシャリンさんにお願いして、シマノのシフトレバーをお取り寄せ。


青いボタン押すとシフトアップ、黒いレバー押すとシフトダウンするタイプ。


これに付け替えることにしましたよ。

ちょうどお盆休みにまとまった時間がとれたので、自宅で作業開始。







130821 03


まず、後輪横のディレイラー(チェーンを内外へ移動させるパーツ)に固定
されているシフトワイヤーを、ナットをスパナでゆるめて取り外し。








130821 04


ハンドルに固定してあるレボシフトを、アーレンキーで裏側のボルトをゆるめて
取り外し。








130821 05


ワイヤーをアウターからスルスルと引き抜けば、取り外し作業完了。


思ってたよりも結構簡単に取り外しができるものなんですねぇ~



これと逆の手順で、上のシフターに取り替える、と。








130821 06


新しいシフターのワイヤーに、予めグリスを薄く塗っておきます。


そうしとくことで、動きが良くなり錆びにくくなるんだそうで。




アウターにワイヤーを通したら、レバーをハンドルに固定。

ワイヤーの端を、先ほどのディレイラーに繋ぎます。

ディレイラーを指で押してテンションをかけつつ、ナットで固定するのがチト大変
でしたがなんとか完了。









130821 07


ワイヤーが結構長く余ってしまいましたので・・・・








130821 08


ホントはワイヤーカッターで切るそうなんですが、そんなもの持ってないので
ペンチのおまたでカット。


きれいな断面にするため、かなりギュッと強く握って切るのがコツ。








130821 09


最後にワイヤーの端にエンドキャップを被せ、調整ボルトのダイヤル回して
ディレイラーの動きを微調整したら完成。








130821 11


こんな感じになりました、いかがでしょうか??


(バーエンドのボルトがサビサビなのは見なかったことに・・)




この後、近所を試走してみましたが~

ん~レボシフトのグリップに慣れてしまったため、最初は動きがぎこちないっ!

でも、じきに慣れて非常に使いやすく!

レボシフトと違って段数の表示が小窓で隠れてないため、とても見やすい!

1段ずつ上下するシフトが心地いい!




このシフトレバー、使いやすくてとても気に入りました。

こんなに使いやすいのなら、もっと早く交換しとけばよかったなぁ~



シフトレバー交換、大成功でした!







  よろしければこちらをクリック、お願いします~
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ さいたま(市)情報へ
にほんブログ村





( 引き続き、コメント欄を閉じさせていただいてます )

スポンサーサイト



テーマ: 自転車

ジャンル: 趣味・実用

Doppelganger FX11 (自転車) /  Trackback -- /  Comment --

△page top