のほほん家族@さいたま

40代♂元トラッカーの家族ブログ。最近は趣味について書くことが多いです。

07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

サイコン失くしたので・・・ 


唐突ではありますが、POPくんのサイコン失くしました・・・










170504 01



気に入ってずーっと使ってたCAT EYEのサイコン。



たしかアンケートとかで貯めたポイントで、密林にてゲットしたものだったような・・・・

それをいつどこで失くしたのか、記憶にないんですよねぇ~

もうダメだね、この記憶力・・・










170504 02



そんでやむを得ず、新しいサイコン購入となりました。

SunDingのサイクルコンピューター、中華製でございます~



ホントなら以前と同じCAT EYE製を買うところなんでしょうけども~

・・・・・ついつい300円台という価格に負けてしまいました

ま、レビューでは「かなり正確」との評価受けてますし、それを信じるとして



早速取り付けでございます。







この後長くなりそうなので、の < -- 続きを読む -- > へどうぞ~







  よろしければこちらをクリック、お願いします~
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ さいたま(市)情報へ
にほんブログ村





170504 03


セット内容はこちら。



メーター、センサー付き本体、マグネット、タイラップの4点。

今までに数回取り付け経験がありますので、作業はどうってことないですな。










170504 04


CAT EYEのサイコンパーツを取り外し~



取っておいても使い道ないんで、モッタイナイけどこのパーツは廃棄するしか










170504 05



新しいサイコンの本体裏。



紙を剥がし、両面テープでマウントに本体を貼り付けます。










170504 06



両面テープのみならず、さらにタイラップで締め込み。



これならしっかり取り付けられていいね










170504 07



続いて、センサー部分を両面テープでFフォークに貼り付けます。










170504 08



場所はおおよそこのあたり。



スポークからあまり離れすぎるとセンサーが反応しません。

なので取り付け位置はちょいと神経使います。










170504 10



こちらは付属のタイラップではなく、自前の赤いものを使って締め付け。



このほうが、車体の色とマッチしていいかな~と思ってね










170504 09



走行中に風を受けて暴れてどこかに引っ掛けちゃっても困るので~

タイラップ使って、コードをブレーキアウターケーブルと一緒にまとめます。



これは「一応、念のため」って感じですかね。










170504 11



続いてはマグネットをスポークに取り付け。



以前のものと比べると、やや大きめでちょっと不格好な形。










170504 12



ネジがセンサーの反対側に来る向きで、スポークに取り付けます。



センサーとの距離もちょうどいい感じ。










170504 13



たったこれだけで取り付け完了♪

なんの苦もなく簡単取り付けでございましたね~



「防水仕様」という触れ込みですんで、急な雨でも大丈夫!なはず。

取り付け後に試走してみましたが、まぁ~ほぼ正確なんじゃないかな?

激安品ですし、あまり細かいことは気にしない気にしない

不具合出ないかぎり、しばらくはこれを使っていこうと思っとりますよ。

スポンサーサイト

テーマ: 自転車

ジャンル: 趣味・実用

△page top

« テールライト交換
形は悪くても »

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

この記事に対するコメント